経営者におすすめのスマホゲーム 『INSIDE』開発:Playdead

明けましておめでとうございます。2021年もよろしくお願いします。

さて、元日に実家でとっている某新聞の占いコーナーを見ますと、

6月生まれの私の今年の運勢は、「暗闇の中から、新しい価値観を見出す」とありました。

おいおい、新年早々、闇の中かい……^^;

もうちょっと、縁起の良さそうな、めでたいことを書いてくれよ、

と思いましたが…、

その直後、まさに暗闇の中から新しい価値観を見出したのであります。

 

闇の中へ…INSIDE

正月休みの暇に任せて、iPadで何かゲームでもしようと探しておりまして、

「どうやらINSIDEというゲームが評判良さそうだぞ」

と思い、無料体験版をダウンロードしました。

Playdeadというデンマークの会社が作ったゲームだそうです。

↓プレステでも出ているんですね。

で、ちょっとプレイしてみて、

面白かったので、すぐに有料版(840円)を購入しました。

このゲームの紹介文をご紹介しますと…。

追われに追われて一人きり、少年はいつのまにか闇のプロジェクトの中枢に引きずり込まれていた。

以上! 短い!

メーカーさんの紹介用動画があったので、ご紹介します。

動画をご覧いただいたらお分かりのように、まー、暗い! 鬱々としているわけですよ。

傍のテレビから放映される、

賑やかな漫才やコントの番組を横目に見ながら、

暗闇の中を、何かから逃げている少年を操作し、どこかを目指しました。

どこを目指しているかは、わからない!

でも、少年は画面で言うと左から右へ、

進まないといけないのでです。

途中、追っ手の大人に捕り首を絞められたり、射殺されたり、

猟犬に追っかけられて噛み殺されたり、

豚に突進されて圧死したり、

たっかーいビルから転落したり、

水槽の中で溺死したり、

もう、何度もゲームオーバーになりながら、先に進みます。

「こんな最悪の状況から、早く逃げたい」

そんなモヤモヤ感を抱きつつ、ゲームを進めます。

この少年に、安息の地はあるのか…?

そして少年は、”完全な何か”になる

INSIDEのラストは衝撃的です。

ネタバレになりますから詳しくは書きませんが、

少年は最終的に「完全な何か」になります。

もう、追っかけてくる大人や犬や豚は怖くありません。

溺死することもないし、転落死することもない。

水の中だってへっちゃら。

別の言い方をすると「無敵」になります。

しかし、スーパーマリオのそれのような、

軽快でハッピーな無敵状態ではないのです。

「俺はここまでして、強くなりたかったのか…?」

鬼滅の刃の上弦の壱「黒死牟(こくしぼう)」の最期のような感慨を抱きつつ、

ラストに向けてプレイしなくていけないのです。

このゲームから学んだこと

私こと西山は、思春期の頃から抱いてきたコンプレックスとか、

現状に対する不満をバネに、頑張ってきました。

言い換えると、コンプレックスや不満を完全に無くし、

完璧に理想的な自分になりたい、と思っていました。

しかし、そんな思いが、ある意味では自分の人生を歪んだものにしてきたのかもしれないな、

と、INSIDEのなんとも言えないラストシーンを見ながら、思いましたよ。

暗くて鬱々とした世界観が、逆に心を癒してくれる

私の2021年の元旦と2日は、INSIDEにどっぷり浸かって終わりました。

年の初めとしてどーなの?という気もしますが、

暗くて鬱々とした世界が、とっても気持ちよかったです。

経営コンサルで芸人という職業上、

明るくて前向きな思考と態度を求められるし、

自分でもそうすることが多いのですが、

たまには、INSIDEのようなダークな世界にどっぷり浸かってみるのも、

良い気分転換、心の癒しになると思いました。

 

INSIDEは経営者にもおすすめ!

スーパーマリオをやったことがある人なら、

十分、楽しみながら前に進めるゲームだと思います。

ダークな世界で癒されたい経営者、
ご自身の価値観を軽く揺さぶって、見直してみたい社長さん、
INSIDE、おすすめですよ!